スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hardcore Justice結果 8/8/10

◆紹介を受けたタズが、ECWは業界を進化させたと言って盛り上げる。

①FBI(トレイシー・スマサーズ、リトル・グイドー、トニー・ルークw/ビッグ・サル)vs.キッド・キャッシュ、サイモン・ダイアモンド、ジョニー・スウィンガー
 途中でサイモンがマイクを持ち、俺は問題を抱えている、と言いだす。そしてダンス対決を申し出る。ダンス対決。ダイアモンド、スウィンガーが背後から襲撃。これに怒ったサルが攻撃。数珠で持ち技を打って行きグイドーがキャッシュにシシリアン・スライス。サイモンがサイモナイザーを狙うもアンプリティアーに返されカウント3。
[Winners: FBI]

・タズとティネイが、リンが負傷によりサブーが代役となった事を話し合っている。Where are they now?と題してゲイリー・ウルフ、トッド・ゴードン、ブルー・ミーニーがそれぞれファンに挨拶。

・AJがドリーマー対レイヴェンのシンガポール・ケイン・マッチの事を語っている。ラブが素晴らしい盛り上がりね、と褒めている。

・アル・スノウがヘッドに俺にその3文字、bWoを語りかけるな、と叫んでいる。リチャーズがそばにいる。ノヴァも現れる。そしてbW2.0シャツを着た偽ブルー・ミーニーが登場。面倒なので特に指摘もせず受け入れる。リチャーズは本当の資質を証明するチャンスが巡ってきた、とアピール。

②CWアンダーソンvs.2コールド・スコーピオ
 スコーピオが450°レッグ・ドロップを決めるもカウント2。ならばとムーンサルトへ。アンダーソンは両膝を立てて迎撃するとスパイン・バスター。カウント2。スコーピオがカウンターでトラース・キック。ムーンサルト・レッグ・ドロップにつなげてカウント3。
[Winner: 2コールド・スコーピオ]

・マディソン・レイン、モーガン、ミスター・アンダーソンがハードコア・レスリングについて話している。

・RVDがフォンジーを連れて登場。リンと戦えなくなったのは残念だと話す。

③PJポラコvs.スティービー・リチャーズ (w/ ブルー・ガイ、ハリウッド・ノヴァ)
 ポラコが追いつめるもノヴァがエプロンに上がり注意を引き肝心の場面でカウントしてもらえず。ポラコがダウンするリチャーズに暴言を吐きかける。しかし油断を突いてリチャーズが電光石火のスーパー・キック。カウント3。
[Winner: スティービー・リチャーズ]
 試合後ポラコがリチャーズに竹刀で襲いかかる。暗転。照明がつくとサンドマンが登場しポラコにお仕置き。

・フランシーンが挨拶。

④3ウェイ・ダンス:ブラザー・ラントvs.アル・スノウvs.ライノ
 終盤でレフェリーが気絶。スノウが再びヘッドを手にしライノに叩きつける。ラントが椅子攻撃を狙うもスノウがキャッチ。ラントがエディ・ゲレロのように椅子攻撃を食らった振り。スノウも食らった振り。レフェリーはどちらが椅子攻撃を放ったかわからないので取りあえず椅子を排除する。その隙にスノウがヘッド攻撃を狙う。ラントが避けアシッド・ドロップでカウント3。スノウ脱落。直後、ライノがラントにゴアを決めカウント3。
[Winner: ライノ]

・フォーリーがホーガンの本を読むふりをしながらレイヴェンとドリーマーについて語る。

・マグナス、セイビンがECWの真髄、RVDについて語る。

⑤アクセル・ロッテン、カホニーズvs.チーム3D (w/ジョエル・ガートナー)
 マホニーはカホニーズ名義で登場。レイがマイクを取り俺達がレスリング・マッチなんかしてどうする、ストリート・ファイトだとアピールし乱闘に。観客席の中に入っている。カメラや傘をたたきつける。ライトセーバーまで出てくる。リングに戻ると大技を打ち合う。4人が椅子を持ちチャンバラ。アクセル、マホニーが打ち勝つもカウント2。カウント3だろとレフェリーに八つ当たり。3Dが椅子攻撃。マホニーにWAZZUUUUUUUUUUUUPからダイビング・ヘッド・バッド。DEVON!GET THE TABLES!テーブルに火を付けマホニーをパワー・ボム。カウント3。
[Winners: チーム3D]
 3Dが勝利を祝い俺達が最高のタッグ・チームだとアピール。それは聞き捨てならねえな、とギャングスターズが登場。3Dに凶器攻撃の雨あられ。ニュー・ジャックはギターを手にしてダンスするとディーボンに照準を合わせる。背後に忍び寄ってきたガートナーに一撃。それで皆冷静になったように視線を交わすと4人はハグ。

・ニール、カズがECWの影響について語る。

⑥(ゲスト・レフェリー:ミック・フォーリー):トミー・ドリーマーvs.レイヴェン
 レイヴェンが不意打ちのロー・ブローを決めスタート。場外で椅子を含め激しくやりあう。ドリーマーがビューラと子供の前で椅子攻撃を食らう。レイヴェンがドリーマーを痛め続け流血させる。椅子をセットしぶつけようとする。ドリーマーが振り返しぶつける。サイン攻撃にラダー攻撃。レイヴェンが反撃しイーブンフローを狙う。ドリーマーがカウンターでドリーマー・ドライバー。カバーせずレイヴェンを痛めつけるとリング下から有刺鉄線を取り出す。それでクロス・フェイスを決める。ノヴァ、ブルー・ガイが現れフォーリーに襲い掛かる。レイヴェンがタップするもフォーリーは見ていない。ノヴァがドリーマを攻撃。ドリーマーが追い払うもその隙をついてレイヴェンがイーブンフロー。カバー。カウントは2。レイヴェンは怒ってフォーリーを攻撃。フォーリーがソッコを取り出しマンディブル・クロー。レイヴェンの手下、ラッキーがドリーマーを攻撃。フォーリーは有刺鉄線を巻いてラッキーにマンディブル・クロー。レイヴェンは手錠を取り出すとドリーマーの手を後ろに回してかける。椅子攻撃。ビューラが出てきてやめるよう懇願。レイヴェンはビューラにハグするもドリーマーに椅子攻撃。ビューラにも椅子攻撃を狙う。邪魔してきたフォーリーにはロー・ブロー。椅子攻撃。これ見よがしにアピール。ビューラが隙をついてロー・ブロー。ドリーマーが手錠をつながれたままDDTを決めるもカウント3ならず。もう1発狙う。レイヴェンがのがれ膝に椅子攻撃。椅子へのイーブンフローを決めカウント3。
[Winner: レイヴェン]

・ギャングスターズとボラッシュ、ソーカルのセグメント。

⑦RVD(w/アル・フォンソ) vs.サブー (w/アル・フォンソ)
 フォンジーはRVDと一緒に登場するが、サブーの入場曲がなるとジャケットを脱いでサブーと共に再入場。サブーが椅子攻撃。場外にのがれたRVDにベースボール・スライドを決め観客席まで蹴りだすと椅子を踏み台にロープにのりダイブ。リングに戻る。遅れてリングに入ったRVDをカバー。カウント2。椅子を絡めて腰を攻める。RVDも反撃すると椅子へのモンキー・フリップを決める。同時にスプリングボードを狙い相打ち。両社ダウン。フォンジーがリングに入り両者に水を飲ませる。場外に出るとRVDがサブーをフェンスにもたれさせエプロンから椅子付きスピニング・レッグ・ドロップ。リングに戻りRVDがコーナーにのる。サブーは椅子を投げつけて動きを止めると雪崩式ハリケーン・ラナで椅子の上に落とす。アラビアン・フェイス・バスターにキャメル・クラッチ。椅子をセットし3段ジャンプのムーンサルトを狙う。RVDがカウンターでサブーを椅子に突っ込ませる。フォンジーに椅子をサブーの顔の前にセットさせヴァン・アサシン。カウント2。テーブルをセットする。サブーがその隙をつき椅子攻撃。カバーするもロープの外に体が出ている。RVDが椅子へのローリング・サンダー。カウント2。ヴァン・ダミネーターもカウント2。サブーが椅子へのトルネードDDT。カウント2。アラビアン・ギロチンもカウント2。RVDをテーブルに寝かせると椅子と共にコーナー上へ。飛ぶも避けられてテーブル上に落下。RVDがファイブ・スター・フロッグ・スプラッシュを決めて辛勝。
[Winner: RVD]
 サブーとRVDがハグ。他のECWロスターがビールを手に登場。ドリーマーがマイクを取りディクシー・カーターやファンに感謝。レイがディクシーをリングに呼び入れる。ドリーマーが最高のPPVだったろ、と言って幕閉じ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スコーピオは450レッグドロップはかえされましたよ

No title

レポートではそれで決まったとなっているのですが、フィニッシャーは何だったのでしょうか?

450レッグドロップをカウント2で返されるとムーンサルト。しかし剣山で迎撃後スパインバスター。
最後は走ってくるアンダーソンをトラースキックで迎撃後ムーンサルト式?レッグドロップですね

No title

ああ技名が間違っていたんですね。ご指摘ありがとうございます。
プロフィール

小泉”ダーティ”次郎

Author:小泉”ダーティ”次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。