スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NXT結果6/1/10

◆マット・ストライカーが脱落者5人を紹介。彼らはリングサイドで行方を見守っている。プロの面々が登場。そしてファイナリストがランキング順にウェイド・バレット、デイビッド・オタンガ、ジャスティン・ガブリエル、と登場。ストライカーは良く頑張ったがPPVで王座戦の栄誉を与えられるのは1人だけだ、今夜はプロが投票を行い、君たち3人にはトリプル・スレットで戦ってもらうと言う。

・来週からシーズン2が始まる。最初のルーキーはハスキー・ハリスで(ブラックジャック・マリガンの孫息子で、マイク・ロトンダの息子に当たる)、コーディ・ローデスが師匠につく。

・シーズン2でジョン・モリソンがプロとして入り、組むルーキーはジャイアント・レッドウッド・ツリーことエリ・コットンウッド。2m20cm、136kgの巨人だという。

①3ウェイ・ダンス:ジャスティン・ガブリエル(w/マット・ハーディ)vs.ウェイド・バレット(w/クリス・ジェリコ)vs.デイビッド・オタンガ(w/Rトゥルース)
 三つ巴で攻撃しあう。場外の攻防からガブリエルがバレットをKO。ガブリエルがコーナーに上り450スプラッシュ。バレットはカウント2で返すが、オタンガは返せず最初の脱落者になる。(CM)バレットが攻め立てる。ガブリエルは突進をかわすと反撃しスプリングボード式クロス・ボディ。カウント2。サンセット・フリップもカウント2。バレットをマットに叩きつけると450スプラッシュへ。バレットは両膝を立てて迎撃。スモール・パッケージでカウント3を奪う。
[Winner:ウェイド・バレット]

試合中、コールによって、投票の得点はプロが50%、ファンが50%を占める事が説明される。

・シーズン2、3人目のプロはMVP。ルーキーはサウス・ビーチ出身のパーシー・ワトソン。
・ザック・ライダーもプロを務め、タイタス・オニールを指導する。ライダーは衣装から女性の扱い方まで教えてやるぜと意気込むが、明らかに元アメフト選手のオニールとは合いそうにない。

◆マット・ストライカーがルーキーを従えリングに。脱落者に誰が優勝すべきかと尋ねる。ターバーは自分自身と答える。ブライアンはオタンガはレスリングができず、ガブリエルは喋れないからオタンガだと言う。シェフィールドはどうでもよい、と答える。ヤングはバレットが勝つべきだと言う。スレイターは今夜の試合でバレットが一番だと証明した、と答える。ストライカーは次にプロの投票を見てみようと言う。バレットが1位を堅守。3位だったガブリエルが脱落。これにファンからは納得がいかない反応。ガブリエルはマイクを取ると夢は終わった、いや終わっていない、きっとこのリングに戻ってくるぜ、とアピール。マット・ハーディーはガブリエルに自分自身と被るものを見た、お前には素晴らしい将来が待っている、と励まして送り出す。

・シーズン2、続いてのプロはレイラとミシェル・マクール。ルーキーは世界中を転戦したカヴァル(ロウ・キー)。
・マークヘンリーもプロを務め、ルーキーはラッキー・キャノン。

◆ストライカーはオタンガとウェイドにそれぞれ自身が次の世代を担う者であるべき理由を語ってもらうという。オタンガはバレットの鼻について侮辱し、これっぽっちもスターの要素を持っていない、と批判する。これに対しバレットはオタンガのプロモが流れた途端ファンはTVを消してしまうだろうさ、と言う。続けて自分は戦士であり、だからこそこの折れた鼻は勲章である、しかしお前はどうだ。体を張っていないじゃないか、グレート・カリの方がよっぽど動くぜ、お前なんかWWEが求めている選手じゃない、と口撃の連続。

・シーズン2ではコフィがプロを務め、そのルーキーはミスター・パーフェクトの息子、マイケル・マクギリキュティー。

◆シーズン2ではコールとマシューズが50/50で投票権を持つ、と説明される。ストライカーがリングに向かう。ザ・ミズが横やりを入れ、シーズン2でもう1回プロを務める、という。今度はダニエル・ブライアンのようなエゴの塊の負け犬はごめんだ。俺が指導するのはアレックス・ライリーだ、と言う。
 最終投票へ。リーガルが現れジェリコのプロとしての腕を賞賛する。一方でRトゥルースを馬鹿にする。クリスチャンが俺に1年の間負け続けたやつは黙ってろ、と言う。結果が発表される。優勝は・・・ウェイド・バレッド!オタンガは夢破れた表情で消沈している。マイクをもらったオタンガは負け惜しみの言葉のみ。バレットがストライカーから賞賛の言葉を浴びる。バレットは俺はやってのけたんだ。変化の風はそこまで来ている、と前に言ったが、今この瞬間大きな変化が起こったのだという。ジェリコがバレットの腕を挙げて称える。

放送終了です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

エンターテイメントのE

噂レベルの情報からRAW、SD、NXTの詳細まで本当にありがとう。
今まで英語が分からず苦労して視聴してましたが、このサイトのお陰で
本当の意味でのWWEがわかっってきました。
今後もよろしくお願いします。

No title

今まで通常放送はレポートで流し読みするだけだったので、私もそうだったんだ、と色々気づかされる事があったりします(苦笑)これからもよろしくお願いします。
プロフィール

小泉”ダーティ”次郎

Author:小泉”ダーティ”次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。