スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NXT結果 8/24/10

◆プロ、続けてルーキーらが登場。ストライカーが来週のフィナーレで優勝者が決定されるとアナウンス。ライリーは自分こそトータル・パッケージだとアピール。師匠のミズと同じく自分も王座挑戦が約束された身となるだろう、シェーマスは一巻の終わりだな、と言う。カヴァルは支えてくれたファンに感謝した後、先週はあるプロに台無しにされた。俺が奴のルーキーから勝利を奪ったからだ。コーディ、俺はお前に挑戦を表明する。これに対しコーディはカヴァルを靴についたガム呼ばわりし、挑戦など受けるつもりは無いという。MVPが前に出てコーディに、もううんざりなんだよ、とくってかかる。口論した後、MVPがコーディに挑戦し、コーディがそれを受ける、という形に。

◆トリビア・チャレンジ。ストライカーがWWEヒストリーに関する質問を投げかけ、3人のルーキーが早押しで応える。1stラウンドは正解につき100pt、2ndラウンドは200ptとなっている。

1stラウンド
(1)最初のアイアン・マン・マッチを戦ったのは?マイケルが正解。
(2)ミーン・ストリート・ポッセのメンバーは?カヴァルが正解。
(3)エッジの入場曲は?マイケルが正解。
(4)???マイケルが正解。
(5)クリスチャンのフィニッシャーは?カヴァルが正解。
(6)トリプルHの入場曲を歌っているのは?カヴァルが正解。

2ndラウンド
(1)最初のICチャンピオンは?カヴァルが正解。
(2)2007年ディーバ・サーチ優勝者は?マイケルが正解。
(3)デモリッションの入場曲は?カヴァルが正解。
(4)ダイナミック・デューズが使っていた移動手段は?カヴァルが答えるも間違い。ライリーもブギー・ボードと応えるが間違い。誰も正解できず。
(ライリーはまだ1回も正解できていないが気にしていないと言う。)
(5)最もWWE王座戴冠回数が多いのは?ライリーが最後でようやく正解。

カヴァルが700ptで優勝。マクギリキュティーが500pt、ライリーが200pt。優勝したカヴァルはWWE.comで特集が組まれる事に。

①MVP vs. コーディ・ローデス
 MVPがフェイス・バスターからボーリン・エルボー・ドロップ。プレイ・オブ・ザ・デイへ。コーディが逃れアラバマ・スラム。カウント2。MVPが突進。コーディがかわしクロス・ローズを決め3カウント。2回のCMを挟んだ30分近い試合。
[Winner:コーディ・ローデス]
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小泉”ダーティ”次郎

Author:小泉”ダーティ”次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。