スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bragging Rights結果 10/24/10

(詳細版にアップデートしました。16:00)
①ダニエル・ブライアンvs.ドルフ・ジグラー
 グラウンドはブライアンが上。レベル・ロックを恐れジグラーは場外に逃げる。追ってきたブライアンの前にヴィッキーを差し出す。ブライアンは諦めたふりしてエプロンからヴィッキーを飛び越えてのハイ・ニー。リングに戻す。ジグラーは場外に逃げるとロープ際に近づいたブライアンにロープを使ってのジョー・ブリーカー。ジグラーが主導権を掴む。
 ブライアンはコーナーのジグラーに突進するもかわされ壮絶な自爆。カウント2。ブライアンが反撃開始。蹴りを叩きこんでいきダウンさせる。ロープ・ワークからネック・ブリーカー・ドロップ。ジャンピング・ビッグ・ブーツ。カウント2。カウンターでハイ・キック。スプリングボード式ドロップ・キック。カウント2。ジグラーは蹴りを避けると丸めこむ。カウント2で返されるやスーパー・キック。カウント2。ジグ・ザグを狙う。ブライアンはロープを掴んで防ぐとバズソー・キック。カウント2。コーナーに上る。ジグラーがブライアンの態勢を崩す。トップ・ロープに立つ。ブライアンがすり抜けジグラーの体勢を崩す。雪崩式バック・ドロップへ。ジグラーがクロス・ボディに切り返す。ブライアンが体勢を入れ替える。カウント2。スリーパー。ブライアンは前に投げるとクローズラインへ。避けられクロス・ボディへ。ジグラーも狙い相打ち。両者ダウン。
 両膝をついた状態で殴り合う。ブライアンがスーパー・キック。丸めこみの応酬。ジグラーがフェイマサー。カウント3が入るもブライアンの足がロープにかかっていて再開。ならばとスリーパー。ブライアンが前に投げようとする。ジグラーは上手く合わせてスリーパーを離さない。グラウンドに引きずりこむ。ブライアンが何とかロープをつかむ。ジグラーはブライアンに侮蔑の言葉をかける。その隙をついてブライアンがレベル・ロックに引きずりこむ。ジグラーがタップ。

[Winner:ダニエル・ブライアン(16:00)]

・シェーマスが、俺は元WWEチャンプだからミズには従わないと言う。パンクも、俺はキャプテン・ストレート・エッジだと言いだす。サンティノが落ち着かせる。ライリーがこいつらをうまくまとめる必要がありますね、と言う。ミズはきっとチームSDを叩きのめして見せると言う。

◆コーディ、マッキンタイアがリングに登場。俺達に敵う奴らはいないと自慢する。メールが届く。Rawにはふさわしい挑戦者がいるという。バレットが登場。今夜はNexusにとって素晴らしい日になるだろう、俺はWWE王座を取りタッグ王者もNexusから生まれると言う。オタンガが登場。続いて現れたのはシナ。

②WWEタッグ王座戦:コーディ・ローデス、ドリュー・マッキンタイア(ch)vs.デイビッド・オタンガ、ジョン・シナ
 シナがマッキンにプロト・ボム。タッチを求めるオタンガにYou can't see meをしてからファイブ・シャッフル・ナックル。入ろうとしたコーディに近づくも逃げられる。その隙をついてマッキンが蹴り。マッキンがフューチャーショックDDTを狙う。シナが場外に投げ捨てるもその際コーディがタッチ。コーディが入りクロス・ローデスを狙う。シナがSTFに切り返しタップさせる!
[Winners:ジョン・シナ、デイビッド・オタンガ(新チャンピオン!)(7:00)]
 オタンガが勝利に喜びベルトを渡す。シナはオタンガにAAを決めてから王座奪取を喜ぶ。

・マリース、ゴールダストのスキット。

③ゴールダストvs.テッド・デビアス
 ミリオン・ダラー・ドリームへ。前に投げられるも素早く体勢を立て直しスパイン・バスター。カウント2。コーナーに振る。ゴールディがセカンド・ロープから飛びエルボー。両社ダウン。場外でマリースとアクサナが乱闘。マリースがアクサナをリングに入れる。アクサナを気遣うゴールディの背後からデビアスが殴りつける。DDTでカウント3。
[Winner:テッド・デビアス(11:00)]
 アクサナがマリースからベルトを奪い取る。近づいてきたデビアスを誘惑。その隙をついてファイナル・カット。

④統一ディーバズ王座戦:レイラ(ch)vs.ナタリア
 シャープ・シューターを狙う。ミシェルが引っ張って救い出す。レイラはそのままベルトを持って逃げようとする。ミシェルが止めようとするも聞かない。ナタリアが捕まえてレイラをエプロンに上げる。ミシェルを威嚇。ミシェルは私は戻ろうと言ったのよと釈明。ナタリアがエプロンのレイラをリングに戻そうとする。ミシェルが不意打ちしてビッグ・ブーツ。レイラがカバーしてカウント3。
[Winner:レイラ(5:00)]

⑤世界ヘビー級王座戦、ベリード・アライブ・マッチ:ケイン(ch)vs.アンダーテイカー
 テイカーが入場してきたケインに襲いかかる。鉄階段に叩きつけ殴りつける。鉄階段に振ってぶつける。リングに戻りクローズラインを叩きこんでいく。ケインがたまらず逃げようとする。フェンスを乗り越える。追ってきたテイカーに攻撃するも返り討ちにあう。階段で殴りまくる。リングに戻すと椅子を投げ入れる。ケインは椅子攻撃を食らう前に逃げる。テイカーが追い観客席で殴りつける。リングに戻す。ケインがリングに入ってきたテイカーに椅子攻撃。椅子を叩きつけ椅子で突く。チョーク・スラム。もう1発。担いで墓穴のある入場口の方へ。
 テイカーがのがれ殴りつける。丘の前で殴り合い。テイカーが押し勝つ。丘の上で首をかっきるポーズ。チョーク・スラムを狙う。ケインがサミングで防ぎビッグ・ブーツ。起こそうとする。テイカーがむくっと起き上がりヘルズ・ゲートに引きずりこむ。べアラーが現れる。テイカーは気を失ったケインを墓穴の中に入れる。べアラーに詰め寄るとべアラーの顔を盛土に押しつける。チョーク・スラムの体勢。Nexusが乱入してくる。丘の上から殴り落としていくが数の差には勝てずリンチされる。ケインが復活。骨壷で殴りつけ墓穴に落とす。Nexusが土を入れていく。ケインはNexusを追い払うとパイロのポーズ。セットの巨大リフトから大量の土が落とされテイカーは生き埋め!
[Winner:ケイン(17:00)]
 墓穴に雷が落ちる。テイカーの入場曲が流れ彼のシンボルが墓に照らし出される。

⑥エリミネーション・マッチ:チームRaw(ザ・ミズ、シェーマス、ジョン・モリソン、CMパンク、Rトゥルース、サンティノ、エゼキエル・ジャクソン)vs.チームSD(ビッグ・ショー、レイ・ミステリオ、ジャック・スワガー、アルベルト・デル・リオ、エッジ、タイラー・レックス、コフィ・キングストン)
 モリソン対レックスで試合開始。レックスのパワフルな動きを凌いでモリソンがアクロバティックに技を決める。マレラとタッチし連携技にいくもマレラは余り意味をなしていない。マレラがコブラを狙う。レックスは殴り倒すとレックスプレックスでカウント3。
[マレラ脱落(3:00)] 
 ジャクソンが入る。ボディ・スラム。レックスはいったん下がりビッグ・ショーに変わる。ビッグ・ショーが上から打撃を打ちおろし圧倒。ミステリオがスプリングボード式ボディ・プレス。カウント2。コフィとタッチし2人でロープに振ろうとする。ジャクソンが踏ん張って防ぎ逆に2人にショルダー・タックル。交代したシェーマスがコフィを攻める。コフィが反撃しBoom Boomを狙う。邪魔しようとしたパンクを殴り落とす。シェーマスにSOS。カウント2でロープ・ブレイク。10カウント・パンチへ。シェーマスは途中でコフィの体勢を崩すとケルティック・クロスにつなげてカウント3。
[コフィ・キングストン脱落(7:00)]
 パンク対ミステリオ。カウンターを交え激しい攻防。ミステリオが反撃した所でデル・リオが勝手にタッチ。デル・リオがハイ・キックへ。パンクがかわして押し飛ばすとデル・リオがミステリオにぶつかる。デル・リオがパンクに延髄切り。場外に落ちたパンクをリングに戻す。自らもリングに戻ると思いきやミステリオをフェンスにぶつけてからカバー。カウント2。ミステリオは腕を押えていてセキュリティーがバック・ステージに連れて行く。パンクが捕まる。パンクはスワガーに延髄切りを決めるとモリソンにタッチ。それぞれニア・フォールを生む。スワガーがカウンターで出したモリソンの足を掴みアンクル・ロックを狙う。モリソンは逃れると突進してきたスワガーに変則的な蹴り。スターシップ・ペインを決めカウント3。
[ジャック・スワガー脱落(14:00)]
 レックスがモリソンに襲いかかる。レックスとシェーマスが打撃を打ち合う。レックスがエプロンのモリソンを殴り落とす。その隙をついてシェーマスがブローグ・キックを決めカウント3。
[タイラー・レックス脱落(15:00)]
 ビッグ・ショーがシェーマスを落とす。シェーマスはホーンスワグルに八つ当たり。ビッグ・ショーがシェーマスを殴りつけていく。カウントに気付いてリングへとかけていくもダブル・リングアウトになる。
[ビッグ・ショー、シェーマス脱落(16:00)]
 エッジとトゥルースのスピーディーな攻防。エッジはアックス・キックをかわすとスピアーでカウント3。
[トゥルース脱落(17:00)]
 モリソンがすぐに入って頭部を蹴り飛ばすもカウント2。スターシップ・ペインへ。エッジはをかわすとスピアーでカウント3。
[モリソン脱落(18:00)]
 パンクがエッジのスピアーをかわしてコーナーに激突させる。デル・リオがエッジにタッチして入りパンクに技を狙う。パンクがバック・スライドに切り返しカウント3。
[デル・リオ脱落(19:00)]
 デル・リオはまあ仕方ないか、とあっさり退場していく。ミステリオが現れデル・リオを殴り倒してからエプロンにつく。エッジが捕まる。チームRawは3人で回しながらエッジを攻める。エッジはパンクのハイ・ニーをかわすとエレクトリック・チェアー。ミステリオにタッチ。ミステリオがスピーディーに攻めるがパンクもカウンターを決め一進一退。丸めこみの応酬。ミステリオが619。スプリングボード式ボディ・プレスでカウント3。
[CMパンク脱落(24:00)]
 ジャクソンが入る。体格でミステリオを上回る。ミステリオが619を狙うもロープに走っている間に回復される。もう1度体勢に持っていき619を決める。踏み外しながらもスプリングボード式ボディ・プレスを決めカウント3。
[ジャクソン脱落(27:00)]
 ミズが入りストンピング。ミステリオが不意を突きハリケーン・ラナでロープにもたれさせる。619を狙うもライリーが足を掴んで邪魔をする。もう1度619へ。ライリーが盾になる。ダメージが軽減したミズはスプリングボード式ボディ・プレスを、両膝を立てる事で迎撃に成功。カバーするもカウント2。背後で構えるもミステリオが察知して逃れエッジにタッチ。エッジが入ると同時にスピアーを決め勝利。
[Winners:エッジ、レイ・ミステリオ(28:00)]
 
◆バレットはマイクを取ると勝利できなかったらシナを解雇すると言う。

⑦WWE王座戦:ランディ・オートン(ch)vs.ウェイド・バレット
 バレットがオートンを場外に落とす。オートンはシナと視線を交わしてからリングに戻る。バレットが場外に出てシナと言葉を交わしリングに戻る。打撃で主導権の奪い合い。バレットがオートンをロープに押しつける。レフェリーがバレットを注意してオートンから目がそれるもシナは動かない。バレットは攻撃のチャンスだっただろ、と文句を言う。オートンが背後から殴り落とす。オートンがやや優位。場外に出た際、バレットが振り返してオートンを鉄階段にぶつける。これをきっかけにバレットが優位に試合を進める。セカンド・ロープからエルボー・ドロップ。カウント2。ヘッド・バッドで倒す。カウント2。場外に出すとフェンス、エプロンにぶつける。ビッグ・ブーツ。リングに戻しカバー。カウント2。オートンがカウンターでドロップ・キック。
 ハングマンズDDTを狙う。バレットが押し飛ばすとオートンとレフェリーがぶつかる。バレットがオートンにクローズライン。シナを呼び込む。オートンが押し飛ばすとバレットとエプロンに上がったシナがぶつかる。オートンがバック・ブリーカー。Nexusが乱入してくる。オートンを押さえつけ攻撃を加える。シナが入ってきてNexusを蹴散らす。バレットがどういう事だと詰め寄る。シナはDQ負けにならないようにしたんだ、と言う。バレットはレフェリーが起き上りそうなのを見ていいから早く場外に出ろと言う。ウェストランドを狙う。オートンがのがれてクローズラインにパワー・スラム。ハングマンズDDT。RKOの体勢。シナがオートンの背後からリングに入る。いきなりバレットを担ぐとAA。ゴングが鳴らされる。
[Winner:ウェイド・バレット(DQ)]
 オートンとシナが視線を交わす。DQでバレットの勝利とアナウンスされる。シナがレフェリーからベルトを受け止りオートンの方へ。オートンがシナにRKO。バレットにもRKO。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やはりそうなりましたか…かなり前に乱入するだろうと書いたが当たってしまった…まさかネクサスが乱入するとか
反則勝ちでシナは解雇になるのかな?

No title

最初のレポートでは「バレットが王座を取れなかったら」と書いてありましたが、正しくは「勝てなかったら」でした。盲点を上手くついた形ですね。

No title

ブライキン・ライツのダニエルに、俺の胸を射抜かれました。
あの試合は面白かった。

でも、オートンにはガッカリです。バレッドがNXSを呼び込む前に、RKO以外の技を一通り放っておけば、ラストの展開ももっと盛り上がったのに…。
あれなら、シナが主役の方が面白かった。オートンは王者にしては語らなすぎますよね。あれじゃー、緻密な抗争には絡めない。結局、オートン→バレッドのベクトルが足りなすぎたのが敗因かと。

No title

>>U_SAGIさん
 ダニエルがこのまま他を巻き込みながらトップに上がっていくと面白くなりますね。
 オートンは悪い意味で孤高すぎますねぇ。このままだと次回も影が薄くなりそうです・・・。
プロフィール

小泉”ダーティ”次郎

Author:小泉”ダーティ”次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。