スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Raw 2/8/11

◆ミスター・マクマホンが登場。SuperBowlの勝者Packerを褒める。WMのゲスト・ホストが今夜現れる、と言う。
 オートンが登場。パンクに対してこれからお前をつぶしてやる、と言う。
 パンクが登場。お前には恨みがあるんだ、といってUnforgiven 08でレガシーに襲われ、代役のジェリコが王者になったシーンを流す。お前のせいで取れるはずの王座を失ったんだ、目には目を、俺は復讐の機会を伺ってきた、お前は二度とWWE王者になることは出来ないだろう、と言う。Nexusがリングに向かいオートンを痛めつける。パンクがG2S。

①Rトゥルースvs.メイソン・ライアン
 メールが届きEC参加者とNexusの対決が今夜組まれることに。まずはこのカード。 ライアンがブロック・ロックでタップを奪う。決着後椅子を持ち出す。レフェリーに没収されるも再びブロック・ロック。制止を無視したためレフェリーは判定を覆し反則とする。
[Winner:Rトゥルース(DQ)]

・パンクがライアンを叱り付けるかと思ったら褒める。あれで良い、今夜の目的は代役を立てられない範囲で徹底的に痛めつける事だと、他のメンバーに指示を飛ばす。

②イヴ・トーレス、ゲイル・キム、タミナvs.メリーナ、ベラ・ツインズ
 イヴがメリーナにネック・ブリーカーを決めカウント3。
[Winner:イヴ・トーレス、ゲイル・キム、タミナ] 

③ジョン・モリソンvs.マイケル・マクギリキュティー
 スターシップ・ペインでモリソンの勝利。
[Winner:ジョン・モリソン]
 パンクはこの結果に悔しがっている。そのため自ら動き、帰ろうとしたモリソンにスプレー攻撃で目をつぶす。

・ミズとライリーが登場。ミズはライリーを下がらせるとロウラーを呼び寄せる。そしてロウラーは自分に似ている、といってうそ臭い褒め言葉を並べ立てる。しかしひとつ違う事がり俺はWWE王者だって事だ、と続ける。ロウラーも言い返しヒート・アップ。ミズがI'm Awesomeで締めようとした所で、ロウラーがAwefulだと口を挟む。ミズが殴りかかるもカウンターを受ける。ライリーがリングに入ってくる。デビアス、ブライアンも出てきて乱闘。メールが届きタッグ・マッチを行うという。

④ダニエル・ブライアン、ジェリー・ロウラーvs.ミズ、テッド・デビアス
 ロウラーが型紐を外すとデビアスにフィスト・ドロップをきめ 勝利。
[Winner:ダニエル・ブライアン、ジェリー・ロウラー]

⑤デイビッド・オタンガvs.キング・シェーマス
 ヘンリーが乱入してくる。1度目の襲撃はカウンターを受け失敗。それで出来た隙をオタンガが突こうとするも敢え無くやられる。ヘンリーが引かずにシェーマスに襲い掛かりワールズ・ストロンゲスト・スラムでKO。今度は反撃される事もないのでオタンガでも攻撃可能。オタンガが勝ち誇る。
[Winner:シェーマス(DQ)?]
 
◆デル・リオが登場。マレラが勝つと思ったか、そんな馬鹿な事が起こるわけがない、俺がRRで優勝しWMで戴冠するのは運命なのだ、とアピールする。マレラが現れ乱闘に。

⑥サンティノ・マレラvs.アルベルト・デル・リオ
 アーム・バーでデル・リオの勝利。
[Winner:アルベルト・デル・リオ]

◆ヴィッキーがジグラーをつれて登場。今週のSDでジグラーが王者になり、王者としてECに参加するとアピール。シナが現れ黙りな、と言う。ヴィッキーが出て行って、と叫ぶもシナは動じず俺が下がってもファンがお前らを帰させるだろうよ、と煽る。ファンの出て行け、というチャントにヴィッキーらは退場。シナは、俺は他のようにやられたりはしない、俺はECで勝利しWMで王座を獲得するのだ、とアピール。

⑦ジョン・シナvs.CMパンク
 シナがコーナーで猛攻。レフェリーが引き離して指示に従わなければ反則にするぞ、と言う。シナはお好きにどうぞ、とばかりに目の前でロー・ブロー。レフェリーが反則を取る。
[Winner:CMパンク(DQ)]
 試合後Nexusが登場しシナに襲い掛かる。ロウラーがシナに椅子を渡し2人で追い払う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小泉”ダーティ”次郎

Author:小泉”ダーティ”次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。