スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NXT結果 6/15/10

◆ストライカーが先週の出来事についてまだ答えられていない事があるという。ルーキー、そしてプロ(ミズだけ姿が見えない)が呼び出される。プロはコフィとMVPを除いて私服を着ている。MVPはルーキー達にまあそう怒るなよ、説明しようじゃないか、と言う。単なる通過儀礼だよ、それにシーズン1の奴らの尻拭いをさせられた、って事だ。シーズン2は正しく進めよう。俺達プロが君達ルーキーを指導し、前に進む用意が出来ているか試すんだ。そういってMVPはパーシー・ワトソンと握手を交わす。他のプロ、ルーキーもこれに倣う。

・カヴァルのプロモ・ビデオ。インディー時代の映像が流れる。

①カヴァルvs.アレックス・ライリー
 レイクールが実況。ライリーが押すもカヴァルがアックス・ハンドルで反撃。サブミッションの攻防後カヴァルが蹴りを繰り出しダブル・ストンプ。ウォーリアーズ・ウェイへ。ライリーは避けると変形スタナー・スラムを決めカウント3を奪う。
[Winner:アレックス・ライリー]
 試合後ライリーはミズに、俺はLAでパーティがあるから自分の面倒は自分で見ろ、と言われたよ、と洩らす。レイクールは初めての試合にしては上出来だわ、とカヴァルを褒め、きっと私達が成長させて見せるわ、と約束する。モリソンは、ミズは脂肪吸引でも受けているんだろ、と馬鹿にし、コフィも同意。モリソンは両者を褒め、カヴァルの蹴りを気に入ったという。ライダーは新しいリング・アナウンサーの娘は可愛いな、と言う。

・エリ・コットンウッドのプロモ・ビデオ。農場で育ったが、その体格のせいで人から怖がられてきたという。
・ハスキー・ハリスのプロモ・ビデオ。アスリートとしての背景をアピール。

◆ザック・ライダーがタイタス・オニールに俺を尊敬しろ、そして一丸となって勝利を目指そうじゃないか、と語りかける。

②コフィ・キングストン、マイケル・マクギリキュティーvs.マーク・ヘンリー、ラッキー・キャノン
 ルーキーがチェイン・レスリングの攻防。マクギリキュティーがトルネードDDTのような技を決めてフォールを奪う。
[Winner:コフィ・キングストン、マイケル・マクギリキュティー]
 ストライカーがルーキーはどうだった、と尋ねる。コフィはマクギリキュティーは順調に階段を上っていってるよ、と答え、ヘンリーもラッキーには可能性がある、と褒める。しかしコーディは負けたのにヘラヘラしやがって、とラッキーを貶す。ヘンリーはそれならお前、来週ラッキーと戦ってみろよ、と挑発し、コーディが受諾。コーディはストライカーを殴り飛ばすと来週はこうなるぞ、と凄む。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小泉”ダーティ”次郎

Author:小泉”ダーティ”次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。