スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/12/10付けニュース

(本日は2件の記事を更新しています)
WWE
・来年のHoF
 ジム・ロスが来年のホール・オブ・フェイムにダニー・ホッジを推薦しているそうです。

・始球式
 元WWEのトリッシュ・ストラタスがトロントのブルー・ジェイズの試合で始球式を務めるとの事。

・トラブル
 ジェリー・ロウラーはMemphis Wrestlingでコメンテイター、アナウンサーを勤めていたコーリー・マクリンを訴えているとの事。ロウラーに無断でMemphis WrestlingのライブラリーをHighspotsなどに売った事が訴状内容だそうです。


TNA
・ヘイマン
 TNAのタレントの多くは、まだ発表に至っていない状況を考慮してもヘイマンはきっと契約に応じるだろうと考えているそうです。

・ダーク・マッチ
 Victory Roadのダーク・マッチで以下の試合が行われました。
 ジェフ・ジャレットdef.デズモンド・ウルフ

・謎の女の正体は・・・
 Victory Roadでノックアウツ王座戦に介入した謎の女はタラとの事。再び契約を結んだそうです。

その他
・WWC Aniversario
 結果を抜粋してお伝えします。
 Night One
  カリートdef.ノリエガ
  シェルトン・ベンジャミン、オーランド・ジョーダンdef.プリモ・コロン、レイ・ゴンザレス
 Night Two
  シェルトン・ベンジャミンdef.トミー・ドリーマー
  カリート、プリモ・コロンdef.サンダー&ライトニング
 Night Three
  シェルトン・ベンジャミンdef.プリモ・コロン
  オーランド・コロンdef.カリート to win プエルトリカン王座

  スリー・スリー・フェイスズ・オブ・デス・マッチ:カリートvs.(3人の相手)
   最初の相手はオーランド・コロンと発表されるもオーランドは先ほどの試合で戦える状態にないためカリートの不戦勝に。2番手はブッカーT。数分してオーランドが現れカリートに椅子を渡そうとするもカリートは受け取らない。カリートはオーランドにバック・スタバー。エル・メガ・カンペオンがレフェリーとして登場。ヒューゴ・サヴィノヴィッチが現れ介入しようとする。カンペオンが椅子攻撃で追い出す。カンペオンはカリートにも椅子攻撃。そして最後の相手は俺だと告げる。ブッカーTは反則勝ちだとアナウンスされる(?)カンペオンがカリートにフロッグ・スプラッシュを決め勝利。カリートにアップル・ミストを決め俺がプエルトリコ最高のレスラーだとアピール。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

チーム=アングルが欲しい!

ハースとベンジャミンが加入すればきっと、高齢化への歯止めになります。
それと、TNAの社外アドバイザーになって頂けませんかね?(笑)
3Dの年寄り呼ばわりには抗議します(管理人さんの発言は時々“CROSS THE LINE”です!笑)が、管理人さんぐらい手厳しい批判は、選手や団体が成長するきっかけになると思うので。
プロフィール

小泉”ダーティ”次郎

Author:小泉”ダーティ”次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。