スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NXT 7/13/10結果

◆マット・ストライカー、アシュリー・ヴァレンスがプロを紹介。続いてNexusを紹介。バレットは昨夜シナに勝利したお祝いだ、とご機嫌でルーキー達に「幸運を」、プロ達に「今日のショーを楽しんでくれ」という。

①ザ・ミズ、アレックス・ライリーvs.マーク・ヘンリー、ラッキー・キャノン
 ヘンリー対ライリーで試合開始。ヘンリーはライリーを圧倒すると昨夜の仕返しをするべくミズに入ってこい、と叫ぶ。びびって入ってこないミズに対し、無理やりタッチさせようとする。しかしその前にラッキーがヘンリーにタッチし入る。ライリーが攻め立てるも鉄階段にぶつかり失速。ライリーが孤立する。何とかタッチするとヘンリーがミズを攻撃していく。ミズは投げられながらもタッチ。戸惑うライリーにヘンリーが容赦なくワールド・ストロンゲスト・スラムを決め幕。
[Winners:マーク・ヘンリー、ラッキー・キャノン]
 試合後ヘンリーがライリーにごみ箱で攻撃。ミズはそれを見て逃げていく。実況がプロにライリー評を訪ねる。コフィはミズが応援しているのだからライリーは俺の友達のようなものだよ、という。コーディとザックはまだまだ若造で高校を出る必要があるよ、という。モリソンは、ライリーはミズとどう接してよいかわからないんだと弁護。コフィは皆ミズを嫌っているようだが、無口な奴より良いじゃないか、と言う。

◆パーシー・ワトソンのトーク・ショー。最初のゲストを選ぶのは簡単だったよ。俺の友人であり、師匠である・・・MVP。MVPが登場。パーシーはこれが終わったら20$貸してくれないか、と言う。自分にあらゆることを指導してくれた事を感謝する。MVPは、お前はもう少し落ち着いて事に臨む必要があるよ、と諌める。他のルーキーが登場。パーシーが段取りを間違えたようだと言って謝るが、プロまで出てくる。MVPはこうなったらパーティーだ、と言う。ストライカーが現れ、ルーキー達はプロをテストするつもりなようだ、オーバー・ザ・トップ・バトル・ロイヤルの準備が整ったぞと言う。バレットが現れ俺達を忘れてないか、そういうことなら俺達Nexusも参加し優勝をかっさらってやろうと言う。

②20マン・バトル・ロイヤル
 Nexusはトップ・ロープ下から場外に出る。ルーキー全員がヘンリーに襲いかかり脱落させる。エリも標的となり脱落。ミズがMVPを落とす。NexusがMVPをリンチ。コフィ、モリソンがリングを降りて助けに行く。CM。Nexusがリングに入り場を支配している。ルーキーが全員脱落。Nexusとプロが相対する。ミズがライダーを落としNexusと取引きを持ちかけるかと思いきや自らトップ・ロープをまたぎ脱落。残ったコフィとモリソンがNexusに襲いかかりコーディは傍観。コフィ、モリソンが反撃を試みるも最後は落とされる。Nexus6人とコーディが残る。コーディは助けを求めるも助けるものは誰もいない。Nexusが6人がかりでコーディに襲いかかり落とす。
[Winner:Nexus]
 試合後もNexusがプロを攻撃。ストライカーがリングに入りファンがどう思っているか分かっているのですか、と尋ねる。バレットはこれは大いなる青写真の一部にすぎないのだと言う。昨夜のシナへの暴行も誇れる行為だと思っているのですか?とストライカーが詰問する。バレットは俺は何事にも誇りを持って行動しているのだ、お前はNexusかそれとも敵対するのか、と決め台詞を言って終了。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小泉”ダーティ”次郎

Author:小泉”ダーティ”次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。