スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Money in the Bank結果 7/18/10

①MITBラダー・マッチ:ビッグ・ショーvs.コーディ・ローデスvs.クリスチャンvs.マット・ハーディvs.クリスチャンvs.ケインvs.ドルフ・ジグラーvs.ドリュー・マッキンタイア
 ショーとケインが圧倒。ショーはラダーを折りケインにぶつける。マットとクリスチャンはケースに手をかけるもお互いに防がれる。ジグラーがラダーを上りケースに手をかける。クリスチャンが捕まえラダー上からのヒップ・トス。マットがラダーを倒してクリスチャンを落とす。クリスチャンはマットのツイスト・オブ・フェイトをかわすとラダーへのフラップジャック。傾いたラダーを駆け上がると場外のショーめがけダイブ。マット、コフィがケインに必殺技をたたきこむ。ジグラーが実況席葬を食らう。ショーが再び優勢に立つ。クリスチャンとマットが協力しラダーを持って襲いかかるが返り討ちにあう。それぞれ邪魔し合って全員ダウン。再び苛烈な攻防。クリスチャンとコーディがショーをラダー群で埋もれさせる。ここでケインが優勢に立ちそれぞれをたたきのめしていく。ラダーを上っていく。クリスチャンとハーディが捕まえラダーへのパワー・ボム。マットとクリスチャンが反対側か同じラダーを上っていく。ケースを取ろうと天辺で攻防。邪魔する者は誰もいない。もつれあって両社だ落下。マッキンタイアが起き上りラダーを上っていく。ケインが後を追いマッキンタイアをラダー上から投げ捨てる。ラダーを上りケインがケースを奪取。
[Winner:ケイン]

・ジョシュがシェーマスにインタビュー。

②ディーバズ王座戦:アリシア・フォックス(ch)vs.イブ・トーレス
 イブが身体能力の高さを活かして攻めるもカウント3は奪えない。ならばとセカンド・ロープからサマーソルト・セントーンへ。アリシアは両膝を立てて迎撃するとアックス・キック。カウント3。
[Winner: アリシア・フォックス]

・スワガーが母親と電話。父親があんなめにあったのは自分のせいじゃない。父親がでしゃばるからいけないんだ、と言う。

③統一タッグ王座戦:ハート・ダイナスティ(ch)vs.ウーソーズ
 スミスが捕まるもジミーにベリー・トゥー・ベリーを決め交代。キッドが攻めていく。ウーソーズはブラインド・タッチからサモアン・ドロップを決める。カバーするもカウント2。ジミーがスーパー・フライへ。キッドは両膝を立てて迎撃するとタッチ。スミスがシャープ・シューター。タミナがエプロンに上がりスミスの注意を引く。ナタリアがタミナを場外に投げ捨てる。ジミーが不意をついてスーパー・キックを狙う。スミスは受け止めるとシャープ・シューター。キッドがジェイを落とす。ジミーがタップしダイナスティの勝利。
[Winners: ハート・ダイナスティ]


④世界王座戦:レイ・ミステリオ(ch)vs.ジャック・スワガー
 スワガーが脚を狙いに行くもミステリオはスピードを活かして脚を取らせない。ミステリオがスワガーを撹乱しながら攻めコーナー上へ。スワガーが駆け上がり投げ飛ばす。アンクル・ロックを狙うもミステリオが場外に逃げる。脚を攻めコーナーへのパワー・ボムへ。ミステリオはかわすとハイ・フライングで攻める。スワガーがカウンターでドクター・ボム。カバーするもミステリオがロープをつかむ。アンクル・ロックを狙うもミステリオが抵抗して決められない。スワガーがコーナー上のミステリオを捕まえ雪崩式パワー・スラムを狙う。ミステリオがDDTに切り返す。619を決めスプリングボードへ。スワガーが受け止めアンクル・ロック。ミステリオがロープをつかむ。スワガーはスワガー・ボムを決めるとアンクル・ロック。レイが丸めこみに切り返してのがれハリケーン・ラナでカウント3を奪う。
[Winner: レイ・ミステリオ]
 試合後スワガーがミステリオにアンクル・ロック。ケインが現れスワガーに迫るとスワガーは逃げていく。ケインはMITBの権利を行使する。

⑤世界王座戦:レイ・ミステリオ(ch)vs.ケイン
 ミステリオが抵抗するも体力の差は歴然。ケインがチョーク・スラムからツームストンを決めカウント3。
[Winner:ケイン(新チャンピオン!)]

⑥女子王座戦:レイラ(ch)vs.ケリー・ケリー
 ケリーとティファニーは邪魔するミシェルを叩き出す。ケリーはリングに戻るとコーナー上からサンセット・フリップへ。レイラが態勢を入れ替えカウント3。
[Winner: レイラ]

⑦MITBラダー・マッチ:エッジvs.ランディ・オートンvs.クリス・ジェリコvs.エヴァン・ボーンvs.テッド・デビアスvs.ザ・ミズvs.ジョン・モリソンvs.マーク・ヘンリー
 ゴングが鳴るなり皆ヘンリーを攻撃。エッジがこっそりとラダーを立てて上るもオートンに防がれる。オートンはエッジを場外に出し痛めつける。数珠で技を打ち合う。ヘンリーが復活し圧倒するも再び協力攻撃を受けダウン。ジェリコとボーンがラダーを持っている。ボーンはジェリコの攻撃を避けると延髄切り。ラダーを上りケースに手をかける。脚を掴んで邪魔しに来たエッジにラナ。ミズとデビアスが協力してモリソンに襲いかかるが返り討ちにある。モリソンとエッジがラダー天辺で殴り合い。横のラダーではジェリコとオートンが戦っている。4人でケースに手を伸ばすもヘンリーがリングに入り両方のラダーを倒す。ラダーをセットするもボーンの蹴りを食らい全員ダウン。マリースがリングに入りラダーを上っていく。モリソンが引きずりおろし出ていくよう迫る。こっそりとデビアスがラダーを上っていくもモリソンが気付いて阻止。モリソンはエッジによってラダーに絡まってしまう。エッジが協力していたミズを裏切り攻撃。それぞれチャンスをつぶし合う展開。ヘンリーに必殺技が決まっていく。6人がラダーを立てケースを取ろうとするもお互いを妨害。オートンがエッジにRKO。モリソンにRKO。ボーンがオートンにエア・ボーン。ボーンがラダーを上っていく。ジェリコが捕まえケースをたたきつけて落とす。ジェリコは痛みからすぐにケースに取ろうとしない。エッジが反対側から上っていく。殴りつけジェリコが揺らぐ。オートンがジェリコにRKO。オートンがエッジをラダーに投げる。オートン以外全員ダウン。オートンが上っていきケースに手をかける。ミズがラダーを倒す。ラダーを上りミズがケースを奪取。
[Winner: ザ・ミズ]

⑧WWE王座戦、ケージ・マッチ:シェーマス(ch)vs.ジョン・シナ
 シナがシェーマスをケージにぶつけようとするも逆にたたきつけられる。シナが反撃しフライング・ショルダー・タックル。しかし2発目を防がれ勢いにのれない。シェーマスがバック・ブリーカーを決めるもカウント2。ケージを上っていく。シナが捕まえトップ・ロープから投げる。カウント2。AAへ。シェーマスがのがれDDT。カウント2。シェーマスがスリーパー。シナの体が崩れ落ちる。しかし声援を糧に起き上るとスリーパーをかけているシェーマスを背負ってコーナーに上る。後ろに倒れこんでマットにたたきつける。両者ダウン。シナがフライング・ショルダー・タックル、プロト・ボム、ファイブ・ナックル・シャッフルと立て続けに決めAAへ。シェーマスはケージに掴まってのがれると共にケージを上っていく。シナは捕まえるとシェーマスをケージにたたきつける。シェーマスが転落。シナが雪崩式ファイブ・ナックル・シャッフルへ。しかしかわされ自爆。シェーマスがシナをロープで締め上げる。シナはのがれると雪崩式ブルドッグ。カウント2。AAへ。シェーマスが防ぎネック・売りーカー。両者ダウン。シェーマスはバック・ブリーカーを決めるもカウント3が奪えずいらつく。そのすきをつきシナがAAを決める。しかしカウントは2。Nexusが乱入してくる。扉のロックをボルト・カッターで破ろうとする。やめるよう言うレフェリーに襲いかかりKOする。リングではシナがシェーマスにSTFを決める。シェーマスがタップするもレフェリーは気絶中。シナは仕方ないのでケージを上っていく。ガブリエルが外からケージを上っていく。シナはガブリエルをリング下に投げ捨てる。シェーマスが反対側からケージを上っていく。どちらが先にケージを下りるかの勝負。Nexusがケージを乗り越えてきた両者に襲いかかる。シェーマスが先に落下。
[Winner: シェーマス:
 シナは怒り心頭でヤングをケージに投げる。鉄階段を取りターヴァーにたたきつける。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

トレバーではなくマイケル・ターヴァーでは?

No title

あっターヴァーですね。まだバレット+その他という認識を抜け出ていないもので・・・。ご指摘ありがとうございます。
プロフィール

小泉”ダーティ”次郎

Author:小泉”ダーティ”次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。